Hempとは大麻のことです。

Hempとは大麻のことです。大麻というと麻薬として度々取り上げられることからネガティブなイメージを抱きがちですが、そのイメージは大いなる誤解であると言えます。ちなみに麻薬の「麻」は大麻の麻とは関係ありません。麻薬の麻は麻酔薬の麻から来ているというのが通説で、大麻とはたまたま字が一緒であっただけで、直接的な関連はないのです。

大麻は陶酔作用を利用した医療品として使われるだけでなく、あらゆる部位が有効活用される、環境にとても優しい植物なのです。ネーミングから来るネガティブイメージを避けるため、近年は「ヘンプ」という英名で呼ばれることも多くなってきていますが、そちらの名前なら聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

ヘンプは主に、衣服の素材として用いられます。環境に優しく、肌ざわりもいいことからこれからの未来を担う素材として、合成繊維が主流のファッション業界においても非常に注目されています。ヘンプ素材で作られた衣服はただ単に着心地が良いだけでなく、着続ける度に生地がこなれていくのが特徴。つまり、着れば着るほど着心地が良くなっていく、画期的な素材なのです。これは合成繊維では到底味わうことのできない、ヘンプならではの特色です。

広告